1. ホーム
  2.  > 種(チコリー)
  3.  > チコリー【カステルフランコ】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【固定種で選ぶ】  >  葉菜類(葉を食べる)
  2.  > チコリー【カステルフランコ】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【無消毒で選ぶ】※乾熱消毒は含む  >  葉菜類(葉を食べる)
  2.  > チコリー【カステルフランコ】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【西洋野菜で選ぶ】
  2.  > チコリー【カステルフランコ】〔固定種〕 ※無消毒

チコリー【カステルフランコ】〔固定種〕 ※無消毒

※この種子は、イタリアにある「HORTUS社」の品種ですので、日本の気候と合わない場合もございます。趣味の範囲内でお選びいただきたいと思っていますので、小分けした「お試し版」を販売しています。家庭菜園で、よく使われる程度の量に詰めなおしておりますが、パッケージングなどの都合上、元の業務用版より割高になっておりますので、ご了承くださいませ。

ヨーロッパの地中海沿岸で古くから親しまれているチコリー(別名:ラディッキオ、トレビス)です。

バラの大輪のような見た目で、クリームグリーンとワインレッドの斑入葉が、とても綺麗な品種です。

内側の葉ほど、パリパリした歯ごたえで、生のままサラダにされることが多いです。

斑入りの品種ですと、トキタ種苗の「グストイタリアシリーズ」に「ルシア」と言う品種があります。

「グストイタリアシリーズ」は、注目が集まっているイタリア野菜について、日本の気候風土に合わせて、選定や品種改良をされた品種ですので、お薦めです。

「カステルフランコ」が半結球なのに比べて、「ルシア」は結球するので、輸送性や日持ちに優れた品種になります。

●種まき時期
一般地:7月〜9月(収穫:10月〜12月)

●種まき方法
日当たり、水はけが良く、有機質に富んだ肥沃で、ややアルカリ質の土壌をを好みます。
発芽までの7〜10日は、表面が乾燥しないようにしてください。発芽適温は15〜20度です。

ポット育苗の場合、2粒ずつ播き、厚さ0.5〜1cmほどに覆土します。
本葉3枚で葉長5cmほどになったら、幅40cmの畝に、株間25〜30cmを目安として定植します。
根が傷つかないように、そっと植えてください。

直まきの場合は、葉長10cmまでに、30cm間隔なるように間引きしてください。

購入数

売り切れ

 
小袋:2mL

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

楽天ペイ
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)